秘密

 グータラ社員の山口くんと、はりきりアルバイトの香川さん。
 会社の上司や先輩は、二人を持て余し気味。
 結局一緒に組むことが多くなって、お客さんの評判も上々。
 アルバイトではもったいないから社員になった方が良い、と山口が勧めても、香川さんは首を振る。
 彼女には人に言えない秘密があるのだ。

 まだ夢中になっているわけじゃない。ただ、香川さんとの距離が遠くなったら、世界を照らす小さな電球が消えるような寂しさを感じる気がした。


 可愛くて、ちょっと世知辛い恋愛小説です。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:37 | - | 更新情報をチェックする